筋トレ中にお酒は飲んでいいの?

筋トレ中にお酒は飲んでいいの?

日々頑張って筋トレをしている人達の中には、筋トレ後のご褒美を自分に与えている人も多いのではないでしょうか。
あまり楽しくない筋トレを乗り切るためにはご褒美は確かに必要かもしれません。

 

 

しかし、ご褒美の種類によってはせっかく頑張った筋トレも無になってしまうかもしれませんので気をつける必要があります。

 

 

特に気をつける必要があり、多くの人が自分へのご褒美として与えているもの、それはお酒です。
筋トレに限らず、運動の後のお酒ほど美味しいものはありません。
しかしこのお酒、筋肉アップとはあまり良い関係性にありません。

 

 

まず一つ目の理由として、テストステロンの分泌を抑制してしまうという事が挙げられます。
テストステロンには自然に筋肉を増加させる効果があります。
この筋肉増加を人工的に、薬に頼って行うのがドーピングになるわけです。
多くのアスリートがドーピングに手を出してしまった過去を考えても、テストステロンが筋力アップにいかに効果があるのかということがわかるでしょう。
飲酒をしてしまうと、せっかくの筋力アップ成分であるテストステロンの分泌を阻害してしまうのですから、筋トレ後の飲酒は筋力アップのご褒美としては適していないことがよくわかるのではないでしょうか。

 

 

二つ目の理由としては、筋トレ後のお酒は肝臓への負担が大きくなるという事が挙げられます。
筋トレをすることによって、筋肉は一時的に破壊されます。
この破壊された筋肉の回復に肝臓は大きく尽力するわけです。
しかし、筋トレ後にお酒を飲んでしまうと、肝臓にはアルコール分解という仕事も与えられてしまいます。

 

 

筋肉の回復と、アルコールの分解という2つに対してフル稼働をすることによって、肝臓への負担が大きくなってしまうのです。
筋力アップのために筋トレをしたご褒美に、ついついお酒を飲んでしまうことがあるかもしれませんが、以上の理由からあまりお勧めはできません。

 

もし飲むとしても適量にとどめて、過度なアルコール摂取にならないようにするべきでしょう。